聖書初心者の講座!キリスト教入門はこちら

聖書

外国のキリスト教と日本には、なにか関係があるのでしょうか

日本の文化にとって馴染みの少ないキリスト教は、暮らしの中に溶け込めるのでしょうか

キリスト教に入りクリスチャンになったら、なにか良いことがあるのでしょうか

 

このように日本人の多くの方は思っているのではないのでしょうか。

日本の宗教観

日本には神道が古代からあり、聖徳太子の伝記によれば飛鳥時代 538年に仏教が入ってきた。

1549年にカトリック修道会からフランシスコ・ザビエルが鹿児島にやって来た。

その後、1612年キリスト教禁教令が発布され、鎖国が行われた。

プロテスタントの宣教師、チャニング・ウィリアムスとジョン・リギンズ宣教師等が1859年に入ってきた。

そして、そのまま日本国はうまくやっているではないか、と。

 

では、聖書のことを見てみます。

聖書は世界の大ベストセラーってどのくらいの数!?

フリー百科事典 ウィキペディア (Wikipedia) でベストセラー本の一覧見てみますと、
発行部数 60億~3880億冊(推定)とありますよ。

国際ギデオン協会などでは無料で聖書を配布しているのです。
朝、学校の前とかで配布をするのですが、私も伝道師のころから配布のお手伝いをしています。

出典:「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」

聖書の記者は約40人。B.C1,500年ころからA.D100年にかけて書かれたのです。

ということは、1,600年間の年月に職業の違う人たち40人が、イエスさまを中心に書いたと言うことになります。

この史実を考えますと、たとえば、家ジーザス・ハウスを建てるとして、設計図がない状態で1,600年の間 40人の人たちによってジーザス・ハウスを建てあげたことなんです。

こんなことは神の介入なしには出来ないことでしょう。

神の言葉「聖書」は 全世界を駆け巡る

世界人口 65億人以上 ※1 の中で 6,909 の言語※2が話されています。

その中で聖書は2,454 の原語※3に翻訳されています。

さらに、1,998(1.2億人)原語※2の聖書翻訳プロジェクトが始動しています。

参考出典
2006年:国連統計 ※1
2008年:エスノローグ(SIL出版の世界言語データ書) ※2
2003年:UBS(国際聖書連盟)統計 ※3

その聖書とは・・・?

 

はじめまして、神学マスターの寺島 暁(てらしま あきら)と申します。

私は聖書の理解を深めようと、イスラエルとヨルダンへ聖地旅行に行きました。

イスラエル・ヨルダン聖地旅行で解ったことは、聖書に書かれてあることは本当の事だと知りました。

聖書にある2次元の記述が、3次元いわゆる聖書の内容が立体的に捉えることが出来るようになりました。

ツアーガイドがイスラエル政府認定の公認ガイドでしたので、イスラエル政府観光庁長官とエルサレム市長のサイン入り「JERUSALEM PILGRIM(エルサレム巡礼者)」認定書を頂きました。

 

 

中の写真はエルサレムです。

左側に黄金のドームが見えます。ここはアブラハムがイサクを捧げたモリヤの山です。

 

右の写真は、1947年に死海写本が発見されたクムラン遺跡です。

死海の傍にあり、ベドウィンの子どもたちが羊を探している時に聖書の写本を偶然見つけたのです。

このクムランから旧約聖書のイザヤ書写本が出てきたことにより、聖書の信憑性が増しました。

 

私がこのサイトを作った理由は、聖書に書いてあるイエス・キリストを解り易く伝えたいと思ったからです。

そして、イエス・キリストを中心に「信仰・希望・愛」を実践して平和がある家庭で平安に暮らして頂きたいのです。

「イエス・キリストは、昨日も今日も、いつまでも、同じです。」新約聖書 ヘブル13:8とあるように、いつまでも変わらないお方なので安心なのです。

神の啓示の書である聖書は、一貫してイエス・キリストを中心に書かれてありましてイエス・キリストに収斂し、拡散された史実が読み取れるのです。

バイブルはあなたの存在価値をあらわす

あなたが生まれた目的

あなたが生かされている目的

あなたの生きる目的

旧約聖書の1ページ目に「初めに、神が天と地を創造した。」と記してあります。

 

神による天地創造の6日目に人を創造された。とあります。

 

これらをみると「人」は偶然に出来たのではなく、神さまが目的をもって創られた尊い存在だと読み取れます。

 

私たちは自分で作品や料理を作るときには愛情をそそぎますよね。

何をどのようにと、まず意思を持って作り始めます。

そして、完成した自分の作品に誇りを持ちます。

 

人が偶然に出来たものであれば、なんの価値もなく尊いものでもないのです。

キリスト教の「神が、神のかたちに人を創造された」から、人は愛される尊い存在なのですよ。

 

新約聖書の原語であるギリシャ語には、
パッサ、グラフェ = すべての聖書という意味。

セオプリートス = 神の霊感によるという意味があり、
ここを解き明かすには、2テモテ3:16 と2ペテロ1:20-21 の御言葉が鍵なんです。

 

その鍵を開けますと・・・・、その先は「聖書を知る会」で見ましょうか。

こんな壮大な、しかも世界ベストセラーの聖書から御声を聞いてみませんか?

キリスト教入門「聖書を知る会」無料への参加方法

この入門編は、全七章からなっています。(無料)
第一章 聖書について  bibleとはどういうものか、特徴、区分、読む目的は何かなど
第二章 神さまはどんなお方  神、イエスキリスト、聖霊のパーソナル。三位一体についてなど
第三章 人間について  人間のルーツ、堕落、罪とは何かなど
第四章 救いについて  救いの意味するところ、実際に救われること、その結果はどうなるのかなど
第五章 キリスト教の祈りとは  祈りとは何か、実際の祈り方、恵まれる主の祈りなど
第六章 クリスチャンの倫理  実生活に適用する倫理、聖霊の実を結ぶ生活の方法など
第七章 教会とは何か  教会についての基本知識、4大機能、聖礼典など

 

>>>聖書講座はこちら<<<

 

 

 

コメント (手動承認)